++Diary++

2004年02月24日の日記

いいことがあった日
今日はすごくいいことがあったので久しぶりに日記を書いている。
実は急にPerlのHTML::Templateを使わなくてはならなくなった。今までこのモジュールに興味はあったのだがなかなか手をつける機会がなく、いい機会だと思って使ってみようと思った。
まず自分のPCにこのモジュールがなかったのでPPMでインストールしてローカルでのテストは上手く行ったのだが、さてサーバにアップして見るとエラーになってしまう。今使っているサーバはモジュールも充実しているので、まさかHTML::Templateが入ってないとは思わなかったのだが、調べたら入っていなかった。困ってしまい、だめで元々と思ってサーバのサポートにモジュールのインストールをお願いしてみた。
頼んでもすぐに何とかなるなんて少しも思っていなかったのだが、何とすぐに返事が来て、しかももうインストールされているというのだ。
これには本当に大いに感激してしまった。レンタルサーバはアメリカの会社なのでメールも英語で書かねばならないのだが、私の超がつくほど下手な英語での問い合わせにこんなにすぐに答えてくれるなんて、と嬉しくなってしまった。早速また下手な英語でお礼を書いた。

かつて若い頃に夫についてアメリカに滞在していた頃には、自分が大学で英語関係を専攻していたことにすごくこだわって、下手な英語でしゃべったり書いたりするのがとてもいやだった。喋るのはともかく、書く時には少しでも上手になんて考えて苦労したものだ。
でも最近は吹っ切れた。たとえば時々中国人や韓国人の方からスクリプトの再配布をしたいというメールが日本語で届くのだが、はっきり言ってかなりおかしい日本語だ。だが言わんとする所とか相手の誠意はしっかりと伝わって来るので感じが悪いなどと思ったことはない。
まあ私が書く英語のメールもこれと同じだと思えばいいのだと思えるようになった。(特に最近はPerl関係の英語しか読まないので、普通の言い回しが出てこないし・・。でもまあ言いたいことが伝わればいいと思っている。)

私が今使っているレンタルサーバは一時が万事こんな感じでとても快適だが、今日は特に嬉しかったのでわざわざ書き記しておこうと思った次第である。
2004年02月24日(火)   No.59

この記事へのコメント
louie  2004/02/28/06:19:02   No.60
思いがけない厚意は、嬉しいものですよね。

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(1000文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2004年02月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29      

2004年02月24日(火)
いいことがあった日

++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.20