++Diary++

2004年11月26日の日記

久しぶりの日記
最近違う所で日記を書いていたので、こちらでは随分お久しぶりですね。

前にも日記で書いていたと思うのだが、主婦業って、私にとっては時々空しくなる。何をしてもやって当たり前で感謝されることもなく、何か言えば「だったらしてくれなくていいから。恩着せがましく言わないで」と言われる始末。(こんなこと言ってるのは私が出来ていない主婦だから?出来た
主婦の方、是非反論お願いします。)
随分前のことだけれど、時々私が死んだら家族が「やっぱりお母さんがいないと大変だなあ」と思ってくれるんじゃないかと本気で思っていた。

だけどこのサイトを始めてからあまりそういうことを思わなくなった気がする。
つまらないスクリプトでも「ありがとう。とても役に立っています。」と言って貰って行って下さる方がいる。掲示板でサポートして下さっている方がいる。
その度にこのサイトをやっていて良かったと心から思う。スクリプトを使って下さっている人達に心から「ありがとう」と言いたいと思う。
このサイトを始めていなくて、主婦業をやっているだけだったらこんな喜びはなかっただろうと思う今日この頃です。
2004年11月26日(金)   No.63

この記事へのコメント
luis  2004/11/27/20:46:39   No.64
主婦が家事アイテムにされるのはDVです。
主婦にも「認められる」という社会的権利があること、なんとか解って貰いたいものです。

Shiromukuさん、ヘコむことがあっても、応援している私たちがいますからね^^

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(1000文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2004年11月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

2004年11月26日(金)
久しぶりの日記

++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.20