Diary

カウンターが・・


もうすぐカウンターの数字が1,000,000になりそうでちょっとどきどきしている。数字がもう一桁増える事はまずあり得ないだろうから、これはちょっとした節目のような気がして・・。今のペースだと来週くらいかなあなどと皮算用している。そうなら少し嬉しいのだけれど。
というのは奇しくもiMacを購入して初めてインターネットに接続したのがちょうど3年前の2月14日だった。
先日ブラウザの履歴を整理していたら、とても懐かしいサイトが出て来た。初めてインターネットに繋いだ頃に見つけて、日記の内容に惹かれてよくおじゃましていたサイトである。アクセスして見たらトップページこそ変わっていたものの、MIDIは当時と全く同じ曲で、感慨深かった。
そう言えば初めてホームページを作成した頃に、普通の女性が作っているのサイトなのにカウンターの数字が50,000人を超えているサイトを発見してただただ感心したのを今でも覚えている。そんな私のサイトのカウンターが1,000,000アクセスを迎えるなんて当時から考えれば夢のような話である。
CGIに関しては、同じ頃にMatt Wrightさんの「Guestbook」で初めてCGI設置を経験し、スクリプトに手を加えて、訪問者が書き込んで下さった後に表示される画面に自分の写真(!)を入れたりして遊んでいたのが今では懐かしい。(これは当時のお客様数名のみしか見ていないという幻の写真である。)今思えばこんなところが現在の私のCGI制作の原点のような気がする。
当時からそうなのだが、CGIのデザイン面には実はほとんど興味がない。(だからよく皆さんがされているCGIのデザイン面での「改造」経験も私の場合皆無である。)ただ機能的に既存のCGIにいろいろ足りないものを感じ、そこから私のCGI制作が始まったのだと思う。
ただこうして振り返って見ると、初めてスクリプトを書いた2年半くらい前に比べて、あまり大きな進歩がないような気もして少し情けない。これはいつも思うのだが・・。
最近ちょっとマンネリ気味なので、今後自分のサイトやCGIを書いている自分がどうなっていくか今は想像もつかないが、初心を忘れずに(月並みですが)これからも自分を向上させて行けたらと思っている。
2002年02月06日(水) No.15
Comment(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
Icon Icon
投稿キー ナニ・ュ。シを右に記入して下さい
Pass
No. PASS