Diary

パソコン


データの保存にMySQLを利用するとテキストファイルをデータファイルを使う場合に比べて、データの追加や修正、削除の際の記述が格段に簡単になる。それまで何行もの記述をしていたところがたった1行になったりして、MySQLの利用が癖になってしまいそうである。
ただMySQLを利用する場合あらかじめデータベースのテーブルを作成しなければならず、私の場合タイプが超苦手ということでもっぱらphpMyAdminを使っている(というかプロンプトからの入力からでは致命的なタイプミスが多すぎてエラーが続出で、これでしかテーブル作成が出来ないのだ。)
それでローカルでは自分のWindowsにphpdevを入れて、MySQL関係のスクリプトはここでテストしている。
ここにはPerlのモジュールも色々入れているし、phpMyAdminも使えるのでとても快適な環境と言いたいところだが、これがブラウザでの表示がすごく重い。まるでどこかの無料サーバくらいである。
この場合に限らず最近テスト環境でのIEがとても使いづらい。ウィンドウをいくつか開いたりしているとそれだけでブラウザの表示までの時間が非常に長くなり、CGI実行時に至っては無限ループしているのかと思う位のこともしばしばである。
特にphpMyAdmin画面と実際のCGIの動作画面の両方を表示すると重くなるようなので、Apache/PHP/Perl/MySQL/phpMyAdminなどを同時に使うにはやはりPCのメモリが少なすぎるのだろうか。
最近ではすぐにフリーズ→再起動が頻繁で、そのうちに全く動かなくなったらと思うと、恐ろしい。
という訳で今新しいPCを購入しようかなあなどと考え始めている。
ただ私の場合PC(マシン)にはお金をかけないというポリシー(?)があるので(電機製品は古くても壊れるまで使う主義なのだ)、出来たら新しいパソコンなんて買いたくない。それに5年近く使っている今のWindows98にもとても愛着があるし、XPなんて使い慣れていないし・・。
2004年03月15日(月) No.61
Comment(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
Icon Icon
投稿キー ナニ・ュ。シを右に記入して下さい
Pass
No. PASS