++Diary++

バージョンアップ
shiromuku(u3)DIARYと共にこのCGIにも携帯メールで画像付き記事を投稿する機能を追加致しました。

きっかけはshiromuku(u3)DIARYに携帯(AU)から画像付き記事を投稿する機能を追加するよう要望されたことだった。始めは大変なことかと思ったがPerlのモジュールを使えば非常に簡単に出来ることが分かったので結構簡単に出来た。改めてPerlのモジュールを作って下さった優秀な方々に大いに感謝した次第である。

実際にメールデータを調べてみると、Subjectに日本語が使用されている場合大変面白い処理がされていることが分かった。この部分を日記のタイトルとして使うために久しぶりにProgramming Perlを引っ張り出してまたPattern Matchingの所を読み返した。
以前分かったつもりの内容をすっかり忘れていたためだが、思い出すのに随分時間がかかった。やっぱり年の所為なのかなあ。
それにしてもProgramming Perlは相変わらず私にとって大切な教科書だ。こんなに分かりやすい本を書いて下さって本当に有り難くまたまた感謝の思いを新たにした。

追記(2005/06/13):
「実際にメールデータを調べてみると、Subjectに日本語が使用されている場合大変面白い処理がされていることが分かった。」などとしたり顔で書いていたが別に面白い処理でも何でもなくRFCにのっとって記述されていただけだった。(知識のなさが露呈して恥ずかしいです。)

http://www.csl.sony.co.jp/cgi-bin/hyperrfc?RFC1522参照

2. Syntax of encoded-words

An "encoded-word" is defined by the following ABNF grammar.(中略)

encoded-word = "=?" charset "?" encoding "?" encoded-text "?="

しかもJcode.pmを使えば簡単にSubjectのデコードが出来ることも判明。
スクリプト書き換えた方がいいかなあとも思ったが、サーバにJcode.pmがない場合独自にJcode.pmファイルをアップして呼び出すとCGIの処理がとても重くなるようなので、取りあえず現状のままで行ってみようと思う

2005年06月05日(日)20:21:38 No.89 (日記)

削除
**HOME**
TOP
shiromuku(fs6)DIARY version 2.20